パーツ別 ブライダルエステでのマストケア|ハワイブライダルエステ

Produced by ロイヤルカイラ AVEDA どのホテルからも無料送迎

HOME > ブライダルエステにお役立ち > パーツ別 ブライダルエステでのマストケア

Bridal Esthe in Hawaiiブライダルエステにお役立ち

パーツ別 ブライダルエステでのマストケア

パーツ別 ブライダルエステでのマストケア 具体的に「結婚」が決まったら、それに合わせてブライダルエステを受けるのが、定番になりつつある今。
国内に限らずハワイで挙式を迎える方も、ブライダルエステで念入りな準備をして晴れの日を迎えたいものですね。
ハワイでの挙式を予定されている方は、少し早めに現地入りをしてハワイのサロンで、ブライダルエステを受けるのも良いでしょう
ただ、ブライダルエステと言っても、その内容はさまざま。
心身ともに万全な状態でハワイ挙式を迎えるためには、ある程度の準備期間が必要になってきます。そのため、半年くらい前から余裕をもって国内でブライダルエステを受け、挙式直前にハワイで短期のケアをするのもおすすめです。
ブライダルエステの目的は、挙式当日に最高の花嫁姿を披露すること。
美しさに磨きをかけるのはもちろん、日頃から気になっている部分をケアしたりコンディションを整えたりすることが大切です。
また、当日を晴れやかな気分で迎えるためには、心のリラクゼーションも重要な要素の一つ。ここでは、「これだけはおさえておきたい」ブライダルエステのマストケアについて、パーツ別にご紹介します。

顔は、女の命です

悩みによって施術やケアの方法も変わってきます!花嫁にとって、やはり一番気になるのは顔。ブライダルエステで重視する方も多いでしょう。ひと口にフェイシャルエステといっても、ケアの内容やコースなどはサロンによって多種多様です。一番大事なのは、ご自身が「どこをどうしたいか」ということ。
多くのご要望は・・・

  • 顔を小さく見せたい
  • くすんだ肌を明るく見せたい
  • シワやシミを目立たなくしたい
  • 美白でツルツルの肌にしたい
  • 顔の乾燥が気になる…など。
ワンポイントアドバイス

顔は、女の命です気になる部分や肌の状態も人それぞれですから、まずは自分が一番気になっている部分に重点をおき、そこにオプションをプラスしていくと良いでしょう。
肌のコンディションを整えメイクのノリを良くするためにはプロの手で洗顔とマッサージを繰り返し、キメ細やかなうるおいある肌にすればメイク崩れを防ぎます。
短期間で効果の出るものもありますが、美白やアンチエイジングなどのケアは3ヶ月くらい前を目安にある程度の期間をかけて取り組むのが効果的です。

ウェディングドレスは、デコルテで着る

ウェディングドレスをキレイに着こなすためには、デコルテのケアが必須です。デコルテとは、首から胸元までを指す言葉。
このデコルテをいかにケアするかによって、ウェディングドレスの映え方も格段に変わってきます。

ワンポイントアドバイス

ウェディングドレスは、デコルテで着る肌にハリやツヤが出るようにケアするだけでなく、首のシワやたるみなども気をつけたいところ。挙式の3から1ヶ月前くらいを目安に、ブライダルエステとしてフェイシャルと一緒に施術を受けておくと安心です。
鎖骨が美しく見えるように、リンパのマッサージやトリートメントを受け、美白パックもすると効果的です。マッサージやトリートメントを施すことで、血液の循環が良くなり顔のむくみやたるみの解消にもつながり、リラクゼーション効果により日ごろのストレスも解消されます。デコルテケアをした花嫁さんから「結婚式の写真でもその効果がわかる」と感想をいただきました。

二の腕に自信がありますか?

ウェディングドレスを着る時に、意外と気になるのが二の腕。
ドレスから贅肉がはみ出していた…なんてことのないように、念入りにケアしておきたいパーツの一つです。
ケーキカットやキャンドルサービスの時に自信をもって二の腕を出せるように、念入りにケアしておきましょう。

ワンポイントアドバイス

二の腕に自信がありますか?二の腕の引き締めだけでなく、肌荒れやザラザラなども気になるところ。
マッサージやトリートメントでリンパの流れを良くすることで、たるみを引き締めるだけでなく、肌質の改善にもつながります。プロの手によるマッサージでは少々痛みを感じますが、引き締め効果の実感を得ることができます。

あなたの背中、見られています

自分では見えない背中ですが、意外とトラブルや悩みを挙げる方の多いパーツの一つです。
最近は背中の開きのあるドレスが主流となっており、直に見ることが出来ない背中には人の目線も気になるところです。

ワンポイントアドバイス
あなたの背中、見られています
  • 背中のニキビやシミ
  • 日焼けの跡
  • 産毛

ニキビやシミ、日焼け跡をケアするには、挙式の半年くらい前からエステを受けておくのがベストです。背中のケアとしては、角質を取り除くピーリングや、美白ケアなどの他にムダ毛を処理するシェービングなどが一般的です。特に、背中のニキビや吹き出物が気になる方は、皮膚科の受診も視野に入れながら、早めにケアをしておきましょう。

欲を言えば、全身をケアしたい!

いつの時代も「結婚式までに痩せたい!」と、思う花嫁は多いものです。
ブライダルエステで高い痩身効果を期待するのであれば、挙式の半年くらい前から通うのがおすすめです。

ワンポイントアドバイス

欲を言えば、全身をケアしたい!いくら痩せたいからといって極端なダイエットをすると、肌荒れの原因にもなるので注意が必要です。その他に全身のケアとして一般的なのは、角質を取り除いたり全身のデトックスをしたりといったコンディションを整えるもの。身体をケアしながら、心身ともにリラックス出来ます。ハワイ挙式の直前に、ハワイのサロンで全身のケアを受ければ、晴れやかな気持ちで挙式当日を迎えられるでしょう。また最近では、新郎にとっても最高のコンディションで迎えたいとご希望されており、新郎新婦が一緒にブライダルエステを受けるプランも人気が高まっています。

Topへ